荒川ロックゲート〜葛西橋の釣り場シーバス情報|駐車場なども

荒川ロックゲート〜葛西橋の釣り場シーバス情報|駐車場なども

シーバスポイントとしては荒川最河口エリアが近いことで影が薄い存在になってしまっている荒川ロックゲート〜葛西橋までの約1km前後のエリア。

 

荒川ロックゲート画像

 

もちろんコチラ方面でもシーバスは十分狙うことが出来るし、その他の釣りに適した足場の良い場所も存在する。
このページでは荒川ロックゲート〜葛西橋までの約1km前後のエリアについて画像付きで見ていこうと思う。

 

 

荒川ロックゲート近くの駐車場は?

 

荒川ロックゲート近くには意外と駐車スペースはなく、コインパーキングが少ない。

 

とはいえ全く無いわけではなく、少し歩くこととなるが東砂2丁目に数台止められるコインパーキングが有るのでそこを利用するのが良いと思う。
料金のほうは良心的で900円で頭打ちとなる。

 

自転車についてはサイクリングロードが有るので自転車釣行は可能だが、バイクについては侵入が禁止なうえに駐輪場も周囲にはないためバイク釣行には向かない。
残念。

 

荒川ロックゲート付近は釣り禁止?

荒川ロックゲート立ち入り禁止画像
さて、それでは肝心の釣り場の情報に移るが荒川ロックゲート付近には降りることはできるがロープが張られている個所もあり立ち入りが禁止されている様子がうかがえる。

 

荒川ロックゲートから上流側についてはそのような措置はなく立ち入り自体はできた。
荒川ロックゲート上流01画像

 

しかし、足場が確保できそうな場所は1名分程度しかなくその先は藪が茂っていては要るのは困難そうなので釣りにはあまり適していないかと思われる。
荒川ロックゲート上流02画像

 

足場も金網に縛られた捨て石の上になるので安全性は疑問符が付き根掛なども頻発する事必至だ。

 

自分ならこの場所で釣りをするのは避ける。

 

 

釣り場なら小松川リバーステーション周辺から

小松川リバーステーション画像

 

さて、荒川ロックゲート近くでの釣りは魅力的に移るだろうが現地を実際に歩いてみると実際そうでもないことが判った。

 

シーバスなどを本格的に狙いランガンしていくのであれば荒川ロックゲートから少し下流に行った小松川リバーステーション周辺からが良いと思う。

 

ちょうどテニスコートの裏手あたりのエリアだ。

 

リバーステーション自体は立ち入り禁止区域になっていて立ち入ることはできないが、その横のスペースからはけもの道を通って入ることが出来る。

 

小松川リバーステーション横のスペース画像

 

護岸もしっかりしているし足場の確保も問題ない

 

ある程度の荷物を置いておけるようなスペースも有るのでシーバス以外の釣りをする場合にも重宝しそうなスペースになっている。

 

足元の水深はそこまで深くはないが、一度落ちてしまうと自力で這い上がるのはまず無理な高さが有るのでライフジャケットの着用は絶対にしてほしい。

 

この場所付近は、上流に行っても下流に行っても這い上がれそうなスペースはない。
落ちたら終わりと思ってほしい。

 

 

長く続く川のカーブ付近は狭い護岸・足元厳重注意。

滑る細い護岸画像

 

リバーステーション横の足場の良い空間を過ぎると、荒川護岸でよく見る非常に狭い幅のコンクリート護岸の足場が続くエリアに入ってくる。

 

このエリアは、荒川の緩やかなカーブになっている外側になるので流れの変化の中を探れば意外と多くの魚との出会いが有るので丹念に探りたい。

 

ただ、足元は常に濡れているような状態の場所も多く苔のようなものが生えているエリアもある。

 

普通のスニーカーなどでそのまま入ると転倒して落水する危険が有るのでスパイクシューズなどしっかりとした装備で挑んでほしい。

 

この先のエリアに足場の良いエリアが広がっているので、装備が不十分な場合はこのポイントを避けて先のエリアに進んでほしい。

 

スニーカーでライフジャケット無しなど以てのほかである。

 

 

トイレは荒川・砂町水辺公園のトイレが便利

水辺公園のトイレ画像

 

荒川ロックゲートから葛西橋までの間には荒川・砂町水辺公園という小さな公園があるのだが、こちらのトイレが案外綺麗で使いやすい。

 

釣り中にトイレに行きたくなったときはコチラのトイレを利用するのが良いだろう。

 

場所は、葛西橋からのほうが近く葛西橋から上流に川沿いを進んでいくと蒲鉾型の階段護岸がなくなったあたりから河川敷側に続く獣道を入るとすぐに有る。

 

自然満載で、人もいなければ虫と蛇が出るという条件なので夜など視界が悪い時間帯はヘッドライトなどを付けて周辺の安元確認を怠らないほうが良い。

 

普通に怖い。

 

 

葛西橋付近|足場最高の船着き場エリアはブッコミ釣り師多め。

葛西橋付近の船着き場エリア画像

 

さらに進んでいくと、蒲鉾上の階段がある船着き場エリアになる。

 

ここまでくると非常に足場も良く釣りはしやすいものの、船が停泊しているので狙えるエリアは意外と少ない。

 

船にルアーを投げ込んで傷でもつけようものなら非常に高額な賠償金を払う羽目になるので絶対にやめてほしい。
よって、船の停泊していないエリアに対してのアプローチのみシーバス釣りはできるといった感覚の釣り場になる。

 

逆に投げることがないブッコミ釣りやウキ釣りなどは非常にやりやすいエリアになるので子も釣りやうなぎ狙いなどはこのエリアがお勧めだ。

 

一応書いておくが、桟橋は全て立ち入り禁止なので近づかないこと。

 

 

以上、荒川ロックゲートから葛西橋までの釣り場情報。
この先の葛西橋以南の情報などは、他ページに書いているので関連ページから見に行ってください。

 

この近くの釣り場情報